あなたの脳疲労を回復させる「頭皮鍼」 はじめました!


5月限定🌸頭皮鍼割引キャンペーン実施中 通常20分2000ルピ が 1500ルピ!


現代人を疲労させている「脳疲労」とは?

「脳疲労」とは一言でいうと、「脳が疲れている状態」です。

筋肉を酷使すると、炎症が起こって筋肉痛になりますよね。同じように、脳を使いすぎると脳内で炎症を起こし、正常に機能しなくなってしまうことがあります。

脳の中には、思考や言語を理解する知性の部分を担当する「大脳新皮質」、食欲など本能を司る「大脳辺縁系」、そして、自律神経や食欲などをコントロールするための「間脳」があります。

これらがお互いに情報共有をして、バランス良く働いているのが通常の状態。しかし、脳が処理できないほど大量の情報が入ってくると、それぞれがキャパオーバーになってしまい、うまく連携が取れず、機能不全となってしまうのです。この状態を「脳疲労」と呼びます。




「脳疲労」の原因

主な原因としては、「ストレス」と「情報過多」があげられます。現代社会はストレス社会といわれていて、仕事や家庭でストレスを抱えている人が増えているのです。人間関係においてもストレスを継続的に抱えることによって、脳の処理が刺激に対して追いつかず、機能不全に陥ってしまうのです。


また現代では、世のなかには多種多様な媒体やデバイスから得られる雑多な情報であふれています。日々スマートフォンで情報を追うのが癖になっている人も、増えていることでしょう。それらがいわゆる「スマホ疲労」としてのしかかって、やがてその情報量に脳がパンクしてしまい、脳疲労を起こしてしまうのです。



「脳疲労」を放置すると、こんな恐ろしいことに!

脳疲労の症状には、次のようなものがあります。


◻︎記憶力が低下してきた

◻︎頭の中で判断→実行に移すまでに時間がかかるようになった

◻︎ボンヤリする時間が増えた

◻︎目が疲れる、乾く

◻︎朝までぐっすり眠れない

◻︎朝起きるのが辛い

◻︎食事を楽しめない、美味しいと感じない

◻︎便秘がち

◻︎わけもなくイライラする

◻︎飽きっぽくなってきた

これらの症状を放っておくと、脳の機能が著しく低下し、頭痛や動機、息切れ、めまい、下痢や便秘など自律神経失調症の症状が現れるように。さらには、食欲のコントロールができずに肥満や生活習慣病のリスクが高くなったり、うつや認知症へとつながったりする恐れもあるのです。


そんなあなたには「頭皮鍼」がオススメ!

ありあけ堂では「頭皮鍼」を一度体験してもらいたいと、5月限定末まで割引キャンペーンを実施します!



「頭皮鍼」とは

頭皮鍼は、頭皮に刺鍼して治療する方法です。


人間の体は、脳からの電気信号により機能しています。頭の表面部分には全身の各部位の機能に関係したツボが数多く存在しており、頭皮に鍼を刺すことで、その刺激は、皮膚から脊髄へと伝わり、全身の運動や知覚、機能に働きかけます。


鍼灸治療は「免疫力」や「自然治癒力」を高める効果がありますが、頭皮鍼によりさらに脳神経細胞が活性化されると、脳内ホルモン(ドーパミン・セロトニン・エンドルフィン・成長ホルモンなど)の正常な分泌を促進させるという効果も期待できます。


また、人間のすべての筋肉は筋膜でつながっていますが、どこかに主に上半身に不具合が生じると、最終的に頭皮にストレスがかかることになります。例えば眼精疲労のように、目を酷使すると頭が重く痛くなるような、頭痛を感じたりといった風です。 逆に頭皮鍼で頭皮の状態を良くする(筋肉の緊張を解き、血流を促す)ことで、全身の不調の改善にアプローチすることも可能です。


キャンペーン概要

・通常20分 2,000Rs(税抜)の施術をキャンペーン期間中は1,500Rs(税抜)で体験いただけます。

・キャンペーン期間は、5月1日から5月31日まで。



ご予約・お問い合わせ

ありあけ堂鍼灸治療院

公式LINE :@ariakedo

Email: info@ariake-do.com

場所: セントラルパーク2 in クラブカプリ1stFloor


電話番号 : +91-9971550047

営業時間:平日 11:00-20:00 /土日 10:00-19:00






閲覧数:210回0件のコメント

最新記事

すべて表示